国内外の諸問題を国民の皆さんに訴え、問題提起をして共に考えていこうと4名の弁士による演説をさせて頂きました。

演説の内容は、主として森友加計問題や憲法を取り上げたものでありました。

とりわけ、野党が「森友学園の国有地売却問題に絡み、安倍首相や首相婦人が関与していたのでは?」が、恰も国の一大事かの如きに騒ぎ立てています。

マスコミも野党側と歩調を合わせ、得意の世論調査とやらを振りかざしては安倍退陣を狙い、ひいては憲法改正の阻止も狙っているのです。

このような野党やマスコミが世論を支配するようなことがあってはならないことであり、真実を我々が街頭に立って広く知らしめていかなくてはなりません。
Img_c9c9cf6f3ba32885cf9bee599612ab6e
Img_e303615c9a397fdac69043b4f26fdc4a

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
コメントする