Img_8d9be38ea3760fa1a77cb5e809a7a8ba
新年明けましておめでとうございます
昨年中は なにかと良き御指導と御鞭撻を賜り誠に有り難く深く感謝いたしております
本年も何卒宜しくお願い申し上げます
今年の年明けは 寒さも和らぎ 晴天に恵まれ 穏やかな新年を迎えることができましたこと大変慶こばしく思っております

私は 毎年大晦日には 恒例にしております靖國神社を訪れ 午前零時の時報に合わせて お社に祀られている英霊に対し感謝の気持ちを込めお祈りするとともに 我が国日本の永遠の平和と繁栄そして世界平和を祈願し参拝をして参りました

歳月の流れるのは早いもので 私が我が国日本の永遠と繁栄を願って 国を憂うる活動を始めてから 早いもので43年が過ぎ去ってしまいました

次代も移り変わり その過去を振り返って見ますと 果たして私の行ってきた活動が 日本の国のため 又国民のために 何か役立つことができたのかどうかということに 思いを浮かべている現在であります

この宇宙に 地球が誕生して約46億年 その自然環境の中で 地球そのものが幾多の変動を繰り返しながら 今日の文明社会が作り出されてきました

しかし 長い歳月の中で 幾多の戦争や紛争によって尊い人命が失われ 多くのものが破壊され 悲惨な歴史のひとこまが残されています

現在の世界情勢に目を向けて見ますと 米・中・ロの三大国が自国第一主義をむき出しにして覇権争いを行い 世界の国々がそれに乗じる傾向が見受けられ始めており 資源獲得紛争・経済戦争・貿易戦争などが勃発する危険性が高まってきており いまだに至る所で戦禍が繰り返されております

西欧では 28カ国加盟するEUの主要国であるイギリスがEU離脱を表明し テリーザ・メイ首相が 離脱賛成派と反対派の狭間に挟まり窮地に追いやられ ドイツでは政権が不安定になり アンゲラ・メルケル首相が来年の首相選に不出馬を宣言し フランスでは 燃料値上げなど経済不況に陥り国民の怒りが爆発し 大掛かりなデモや 一部の者たちが暴徒化し 破壊活動や略奪行為が頻繁と繰り広げられ エマニュエル・マクロン大統領の支持率が急激に低下し デモの沈静化に躍起になっている現状が続いております

幸いにして我が国日本は 戦後73年戦禍に巻き込まれることもなく 一見平和な国であるかのように見受けられていますが 外交面では アメリカ・中国・ロシア・韓国・北朝鮮などと多くの難問を抱え込み 政局においては 政府自民党が国民を其方退けにして 最も重要な入管難民法・漁業法・水道法を矢継ぎ早に可決し まるで独裁国家顔負けの強権を振る舞っているように思えてなりません

政府は 政治の原点に立ち返り 国民のため国民による国民の政治を行ってもらいたいと願うのであります

激動する世界情勢の中 日本にもいつ紛争の火種が 振りかぶって来るかどうか分からない状況が続いていますが 人の命と平和は尊いものであり 誰ひとりとしてそれを否定する人はいないはずです

人間はこの世で 最も優れた頭脳を持ち合わせていますが 愚かなことに その頭脳を世界の国々が 戦うための新型兵器の生産や 軍備力拡大のために働かせているような傾向が見受けられています

最近のアメリカでは レーダーに察知されない高性能な戦闘機の開発 ロシアでは音速の20倍で飛行するミサイルの開発 またAI機関銃の開発  中国では 宇宙衛星を攻撃破壊することの出来るミサイルの開発と 海底内に定着させ敵の潜水艦を察知することの出来る装置の開発など 軍事大国の新兵器開発には限りがありません

もしこれらの軍事大国が それらの新型兵器を使用して戦闘状態に陥った時には 莫大な被害と 多くの人々の貴い命が失われることは間違いありません

現在地球上では 地球の温暖化と大気汚染などで著しい環境破壊が問題視されており 昨年も世界の至るところで 猛暑・寒波・大雪・地震・噴火・強風・大雨・洪水等々による莫大な被害が発生しているのが現状であり この状況を放置しておくような事になれば 50年あるいは100年先には 地球の生態が変化し 人類滅亡危機に晒されるような 危機に陥ってしまうのではないかと危惧いたしております

私たち人間は優れた頭脳を発揮し 世界の国々が 戦うための軍備力拡大にばかり奔走せず 自然環境などに気配りをしながら 世界平和構築のために力を注いで行くべきではないかと思っております

私も本年は80歳を迎えますが 今後も命ある限り国を憂い 世界が平和であることを祈願し 活動を行って参る所存でございますので 何卒本年も宜しく御指導御鞭撻賜りますよう伏してお願い申し上げます

尚末尾となりますが これらか本格的な冬の季節となって参りますが 呉々も御自愛下さいますよう心から御祈念いたしております

                              阿形充規

    平成31年1月吉日

御賢台

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
コメントする